企業と共に、社会の変革を起こしていく

挑戦を後押しする、力強さがある

僕たちD&Iには、他の会社にはない独自の強さがあると感じています。
障がい者の方は、誰かに支えられたり、助けられたりする存在だけであってはならないはずです。

D&Iは、彼らを「自立した存在」として、世の中に果敢に挑戦していけるようどんどん後押ししたいと思っています。企業側で必要なサポートや体制さえ整えることができれば、それが可能となっていきます。ここが、D&Iの一番の特徴であり、強みだと感じますね。

大企業の経営や雇用の在り方そのものに変革を起こせる

企業全体の障がい者雇用に対する認識を、私達のご提案次第で大きく変えていただけることがあります。これまで雇い入れを考えていなかった障がい者の方々の採用枠を広げたり、社内に新たな業務の仕組みを創ったり。つまり、企業の根幹である、人事制度そのものに改革・変革を起こすことができるんです。

これを実現する過程で、人事部門は積極的に障がい者を雇用したいと思っていても、会社の経営層と思いがうまくかみ合わないこともあります。人事部門の方々と共に二人三脚で動き、経営層に対して障がい者雇用に関する提案を続けた結果、最終的には全体の経営方針や予算体制に変革を起こした事例もありました。
こういう状況下では、自分たちは企業に求められる営業として、先々では「対個人」として接してくれるようになります。小さいベンチャーの営業という立場ながら、大きなインパクトを大手企業に与えることが出来ている。この点にとてもやりがいを感じます。

社員の挑戦をいつでも応援する姿勢

チーム全体の雰囲気は、常に活気や熱意に溢れていて、志が高い集団だと感じています。皆、それぞれが社会に対する課題意識を持って、解決に向けて自分の出来ることを考えて動いています。単に上司の指示待ち、ではなく、自分に何ができるのかを考えることのできる自慢のメンバーです。

また、僕は入社時、社長の志の高さや意志の強さにひかれました。魅力ある役員の方々と密に戦略を練っていき、若い自分たちにも多くの重要な役目を任せてもらえる点は、なかなか体験できないことだろうなと思います。壁を乗り越えていく人を応援しつつ、自分たちも様々な壁を一つずつ乗り越えていけているのではないかなと思っています。

 HRソリューション事業部 マネージャー

米田 尚泰
大手人材関連企業での営業を経て、D&Iへ入社。雇用促進事業部のマネージャーとして人材紹介、コンサルティング、カウンセリング事業等の全体統括を行っている。

関連する求人

Job

Copyright D&I,Inc. All Rights Reserved